私の著書『なぜ埼玉県民だけがディスられても平気なのか?』が現在発売中です。

これまでも何箇所か更新してきましたが、引き続き、本の取材の模様をお伝えしていきます。

毛呂駅

こちらが八高線の毛呂駅。

駅構内に座布団がある感じが哀愁ある。

これが駅前。

個人居酒屋が多いことでも知られる毛呂山。

駅から少し歩くと埼玉医大があるから、飲みすぎてぶっ倒れても安心だ。

珍々亭という、小学生のネタになりそうなお店もあった。

駅前を少し歩くと、山本鍼灸という、相当効きそうな気がする鍼灸がある。すごい仙人が出てきそう。

でも営業してないっぽい。

ちなみに少しアングルを引くと

「新井歯科」

どないやねん、という。

出雲伊波比神社

この写真の中に猫が4匹いるんですが、わかりますか。

ここにも。

ちなみにこの写真の中に2匹います

この神社では流鏑馬まつりが行われるから、こういうのがあるわけですが、

これは大丈夫なやつなのかな。

瀬戸大也選手は確かに毛呂山出身だけども。

さっきの神殿の横がこうなってます。ここで流鏑馬が行われます。

馬が走るんですよ、ここを。

新しき村

武者小路実篤が作ったという理想郷。現在も住んでらっしゃる方がいます。

井戸がありました。

このようなのぼりが村内には多く立てられていました。

鎌北湖の廃墟ホテル

肝試しで中に立ち入るのは止めましょう。

シャレにならない感じの落書きがありましたので…

なぜ埼玉県民だけがディスられても平気なのか?

Twitterでフォローしよう