埼玉県の正月といえば「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」。 

「埼玉の奇祭」と毎年トレンドに上がることですっかりお馴染みになってしまいました。

 2018年12月28日メルマガBN

驚いたのはこの奇祭、ビートたけしさんも視聴されたことがあるそうなんですね。 

かつてラジオ番組で千原ジュニアさんがビートたけしさんのアンテナの凄さのお話をされていて、その中でこんなお話をされています。

 「(たけしさんが)テレビ埼玉のカラオケ番組があって、それが面白いんだよって。建設会社とかがスポンサーだから、社長が歌うんだよ、下手だけど、って。え、たけしさんて、これだけ忙しいのにテレビ埼玉まで観てるんですか?って」

テレビ埼玉って東京の一部地域でも入りますし、あの奇祭は再放送もしますからたけしさんがいつどこで観られたのか検討もつきませんが、世界の北野まで観ているというのはすごい話ですよね。 

お弟子さんがわざわざDVDに録画して渡したりなんてしてないでしょうし、インターネットもあまりやられないようなので、かといって、元日の21時にご自宅にいらっしゃるとは思えないし、どこかの局かスタジオで偶然みなさんと観ていたのかなんなのかわかりませんが。

IPPONグランプリ』のお題形式で定番の「写真で一言」がありますが、あの奇祭はまるで「動画で一言」といったお題を出され続けているかのような、観るもの全てをツッコミに回す強大な力を放つ番組です。 

なので放送中はTwitterでツッコミ合戦が展開されるので、毎年トレンドに上がるわけです。

これはもう競技にしていいんじゃないかと思います。 

大喜利。

どう突っ込むかと。

それを埼玉県全自治体のアカウントで競わせる。 

ああ、やっぱりあの市は、あの病院の本拠地だから、そこには突っ込まないんだなとか、あの市はあそこをライバル視してるからそこの市長には厳しいなとか、で、最後に知事が出てきたら全員が褒めちぎる。

だいたいこの写真なんて今見ると、山根会長にしか見えない。 

【埼玉の奇祭】元日は世界のTwitterトレンドに入る

「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」の一択

http://soudasaitama.com/administration/10714.html

 元日の21時は、『嵐にしやがれ』や『相棒』などの放送がありますが、トレンドに入るのはテレビ埼玉の『埼玉政財界人チャリティ歌謡祭』です。

これには嵐も右京さんも勝てないんです。

埼玉県民が埼玉県でやることを、埼玉県民総出で突っ込むという美しきコール・アンド・レスポンスが埼玉県のお正月です。

元日21時は 、Twitterをお手元にテレビ埼玉を。

メルマガ登録

メルマガ購読は無料です。

メールアドレス

登録されると確認メールが届きますので、そのメールに記載されている「登録完了URL」をクリックしてください。「登録完了URL」をクリックされませんと、メルマガ登録が完了しませんので、ご注意下さい。メールが届かない場合は、soudasaitama3@mm.tenka-jaya.comを受信許可設定にして下さい。

Twitterでフォローしよう